最新医療レポート

[ 2014.10.29 ] タイカンボジア執刀体験・ライブ供覧ミッション現地レポート最終回

今でこそ、美容先進国の名を冠する韓国だが、そのパイオニアと言えばタイ・バンコクであることは疑いもない。

[ 2014.10.1 ] フォーカス 公開講座講演 その二

従来も医業の付随業務としてサプリメントを扱うケースは少くなかったが、この規制緩和によって、国が正式に医療機関に対してサプリ販売を許可した意義は大きい。

[ 2014.9.10 ] 医業のサプリ販売ゴーサイン

従来も医業の付随業務としてサプリメントを扱うケースは少くなかったが、この規制緩和によって、国が正式に医療機関に対してサプリ販売を許可した意義は大きい。

[ 2014.9.1 ] 医師団、カンボジアで美容眼瞼形成手術

敷地には博物館が建ち、吹き荒れたクメールルージュ(カンボジア共産党)の粛清の嵐の様子が数々の写真から垣間見ることができる。

[ 2014.8.22 ] ヒアルロン酸注入で特別講座

第5回JAAS東京ライブフォーラムで池田医師が「ビギナーから知っておきたいヒアルロン酸の注入術と合併症の回避法」を講演した。

[ 2014.8.19 ] 山本医師VS田中医師の術式を比較検証

あきこ医師は国内でも人中短縮術の症例数の多さで知られるところで、この経験に裏打ちされた講習会は意義深いものであったことは明らかだ。

[ 2014.8.18 ] 韓国美容医療に逆風止まず

度重なる医療事故やぜいたく税廃止は、韓国の美容医療業界にとってダメージは大きい。

[ 2014.8.4 ] 「ヒアルロン酸で失明」韓国症例を中間医師が明らかに

25歳の女性患者は、突然出現した右眼の視力低下を主訴として本院緊急治療室に来院した。裸眼視力の右目にてno light perception、左視力は0.15だった。

[ 2014.8.1 ] 医師団、カンボジアで美容眼瞼形成手術

今回は、海外での講習会ではあったが、実際に執刀するという性質上、事前に塾長である山本医師に手術技能を含めて参加者を厳選していただいた。

[ 2014.6.30 ] レンタル制に続きインストラクター派遣「光治療機Dr LITE」

月額5万円でレンタルをしながら、キャンペーン中の一日は発売元のインストラクターが終日、クリニックに派遣され…

↑ページの先頭へ戻る